嫌でもモテてしまう魔の恋愛術【モテる男の髭脱毛】4つのメリットと3つの種類

メンズ美容
モテなくて悩む赤ちゃん
モテなくて悩む赤ちゃん

毎朝ひげ剃るのめんどくさいなぁ…

毎朝の日課と言えば歯磨き、洗顔そしてひげ剃りですよね。

世の中のサラリーマンをはじめ、髭を生やしていない人のほうが多いと思いまが、その中の多数の人は毎日ひげ剃りしているんではないでしょうか?

朝の忙しい時間に雑に剃ってしまってカミソリ負け、剃り残し等の失敗も多くなります。

そして夕方には生えてくる…そうすると女性にも好印象を与えにくくなってしまいます。

そんな面倒なひげ剃りから解放してくれる方法がひげ脱毛です。

今回はひげ脱毛のメリット、ひげ脱毛の種類をお伝えしていきます。

ひげ脱毛のメリット

最近の脱毛は女性だけのものではなく、男性にもかなり浸透してきて、多くの芸能人やモデルも実践しています。

スタイリストだから伝えられるひげ脱毛のメリットをお伝えしていきます。

毎日剃らなくていい!

ひげ脱毛のにはいろいろな手法があります。

完全脱毛してしまえば今後一切ひげを剃らなくてもよくなります。

完全脱毛までの期間は種類によって変わってきますが、ひげはどんどん細く生える本数も減ってくるのでケアの時間も減っていきます。

数日に1度に減るだけでもかなり労力を減らすことができます。

僕の経験で行くと完全脱毛までいかなくても、ひげを細く薄くする効果があるのでかなりケアが楽になると思います。

肌荒れやカミソリ負けがなくなり清潔に見える

毎朝のひげ剃りで肌はかなり傷んできます。

カミソリやシェーバーなどでひげ剃りをしていると、知らず知らずのうちに肌はダメージを蓄積していきます。

肌が荒れて、炎症などを起こすとニキビや吹き出物もできやすくなります。

カミソリ負けでせっかくのデートなのに、絆創膏を貼っていかないといけないなんて避けたいですよね。

顔周りは1番目の行くところなのでいつも清潔に、そして清潔感があるように見えるに越したことはありません。

ひげがないだけでこんなにメリットがあります。

若々しく見える

若いうちは実年齢より上に見える事でいいこともありますが、年齢を重ねていけばやっぱり誰だって若く見られたいものです。

ひげが濃いひとはどうしても年齢が上に見えてしまいます。

それがデザインされたひげならいいですが、剃り残しや生えかけでは、やっぱり清潔感があるとは言えない外見になっていってしまいます

ひげがなくなれば髭剃りの頻度がかなり減り、肌へのダメージも少なくなり、お肌の老化も緩やかになり、若々しさと清潔感を同時に手に入れることができます。

スベスベ肌でモテモテ?

ひげがなくなってスベスベ肌を手に入れたら『モテるようになる!!』と断言はできませんが…清潔感のある第一印象を女性に与えやすくなるのは間違いないですよね?

女性にとってはジョリジョリの肌はお父さんを連想させてしまいます、子供のころにお父さんのジョリジョリ攻撃を受けた人は多いのではないでしょうか?

自分の年齢が上がってきて若い女性を狙っているならなおさらです。

ひげがなくなるとこんなにメリットがありますし、時間もできて肌もきれいになってさらにモテる!

次はひげ脱毛の種類についてお伝えしていきます。

モテなくて悩む赤ちゃん
モテなくて悩む赤ちゃん

ひげ脱毛って色々あるし痛いんでしょ?

そうなんです…痛いのはかなりのデメリットですよね。

僕はそこまで痛みは感じませんでしたが、痛みは人それぞれですので試してみるのもいいのではないでしょうか?

ひげ脱毛の種類

脱毛の方法として一般的なのは3種類で、場所も美容外科かエステサロンの2か所が多いと思います。

美容電気脱毛(ニードル脱毛)

1本残らず処理したいという人にオススメの脱毛法です。

美容電気脱毛は髭の生えている毛穴1つ1つに針を使って直接的に電気を流し、直接毛根を破損することで、脱毛をするので確実に脱毛できる方法です。

ここは残してとか好きなひげの形をデザインすることもできます。

美容電気脱毛は3つのデメリットがあります。

美容エステサロンのニードル脱毛では麻酔が打てません、痛みが気になる場合には麻酔薬を使える医療クリニックでの施術がおススメです。

毛乳頭という肌の深い部分にある部位を直接破壊するために、1つ1つの毛穴に針を入れていくのでかなりの痛みを伴います。

手作業で1本づつ作業をしていくために広範囲の場合はかなりの時間が必要です。

美容電気脱毛の料金は本数制か時間制が一般的ですので範囲や、毛の濃さで費用が変わってきます。

他の脱毛方法に比べて金額が高いのが美容電気脱毛です、美容電気脱毛を選ぶのであれば医療機関で施術してもらったほうがメリットは大きいと思います。

医療機関ならトラブルがあった時にもアフターケアもしてくれますし、施術時に麻酔を使うことも可能です。

レーザー脱毛

レーザーを照射して黒い色素に反応することを利用して、毛根を包む毛包のメラニン色素を破壊して脱毛する方法です。

レーザー脱毛のメリットは美容電気脱毛に比べて、痛みが少なく短時間で終わることで、痛みは人それぞれですから痛い人もいるとは思います。

ひげの生える周期に合わせての施術になりますので、1か月半程の期間を開けて通院する感じになります。

行くたびに髭は薄くなっていくので痛みも和らいでいく特徴があります。

レーザー脱毛のデメリットは黒い色素に反応していくため、日焼けや入れ墨などをしているとやけどしてしまう可能性もあります。

白髪になってしまった人もレーザー脱毛には向きません。

レーザー脱毛は医療機関での施術なので安心感があります。

次に紹介する光脱毛と似ていますがレーザーの方がパワーが強いので高い効果も期待できます。

☑光脱毛

光脱毛は最新の脱毛方法で3種の脱毛方法の中で一番痛みが少ないと言われ、しかも回数を重ねるごとに痛みが減少していくので一番痛いのは最初の脱毛の時です

デメリットに関してもレーザー脱毛と同じで、日焼けや入れ墨の所はには脱毛できないことがあり、ホクロなどに生えている毛も脱毛できません。

光脱毛は料金も時間も一番かからず痛みも一番弱いので、まず光脱毛を試してみるのがおススメです。

レーザー脱毛よりもパワーがないので、剛毛の人は時間がかかるので光脱毛に慣れてからレーザー脱毛に切り替えてもGOOD。

どの方法で脱毛するにしても、事前にしっかりカウンセリングで相談しましょう。

脱毛方法についてきちんと説明してくれて、相談にのってくれるところで脱毛を受けるようにしましょう。

正直な意見としては男性の無精ひげは見苦しいと思っている女性が、ほとんどというアンケート結果がでています

実際ビジネスシーンや接客などの仕事ではひげはダメですよね…
やはり清潔感と言うのは大切ですし、無精ひげを伸ばしていると老けて見えるものです。

いかがでしたでしょうか?ひげで悩んでる人の解決策になればと思います!

登録者数8933人の必ずモテるメルマガ登録はコチラ

この記事が参考になったらシェアお願いします!1日1回ポチっ!


恋愛ランキング

まとめ

ひげ脱毛のメリット

☑毎日剃らなくていい!
☑肌荒れやカミソリ負けがなくなり清潔に見える
☑若々しく見える
☑スベスベ肌でモテモテ?

ひげ脱毛の種類

☑美容電気脱毛(ニードル脱毛)
☑レーザー脱毛
☑光脱毛

コメント

タイトルとURLをコピーしました