嫌でもモテてしまう魔の恋愛術【2度目の告白は成功しない?】好意レベルの見抜き方

恋愛観
キューピーちゃん
キューピーちゃん

10年の恋愛講師活動で、2000人以上コンサルした経験をいかし、アナタの恋愛活動を手助けする記事を書いています。

恋愛で悩むのは終わりです。

何故って?私が来た!

1度フラれた女性への2回目の告白で悩んでいるアナタへ。

結論から言うと「2回目の告白で付き合うことは」可能です。

モテない男に不足していることはズバリ「好意レベルの読み違え」です。

大半の人は「好意レベルを自己判断する」という勘違いをしていますが、その思考だと、永遠にモテるための「好意レベルの見抜き」は手に入りません。

この記事は、恋愛講師を10年やっている僕が書いており、女性の好意レベルを見抜くことで恋愛活動が上手くいっています。

だからこそ、「好意レベルを見抜き2回目の告白を成功させる方法」をお伝えしていきます。

2回目の告白をして付き合うことはできますか?

「告白してフラれたんですがどうしても付き合いたい!2回目の告白をして付き合うことはできますか?」

こんな相談を受けることが多いです。

結果だけ言えば付き合うことも可能です。

ではなんで1回目の告白に失敗したのでしょうか?

これがわからなければ2回目の告白も上手くいかず…

☑女性との関係がギクシャクする
☑女性に避けられてしまう
☑もう二度とかかわりたくない

こんな事態を招いてしまいます。

こうなったらもう手遅れ、どうにもできなくなってしまします。

2回目の告白を失敗しないようにどうすればいいかお伝えします。

モテない男のしくじり① 状況を整理できない

2回目の告白の前に、自分の置かれた状況を整理してみましょう。

なぜ前回は好きな女性に告白を断られたのか?

答えは簡単です。

「アナタの告白(好意)にこたえることができなかった。」

これが女性の告白を断ったときの感情です。

これ以外には原因も理由もありません。

アナタが女性の好意レベルを読み間違えたことになります。

モテない男はここでしくじります。

「アナタのことを嫌いだから告白を断ったわけではない」ということです。

☑告白してフラれてから嫌われてしまった
☑告白してフラれてから冷たくなってしまった

こんなことをいう男性がいますがこれは間違えです。

女性は付き合うことはできない(現段階で)と伝えているだけで、アナタのことを嫌いで告白を断ったわけではないのです。

しくじったモテない男は告白してフラれた後の行動が間違っていることが多く、余計に女性に嫌われてしまうことが多いのです。

モテない男のしくじり② 好意レベルを見抜けない

例えばこんな感じで…

好きになった女性に告白したがフラれてしまった…。

当然フラれた直後はお互いに気まずい関係になります。

フラれる前のように女性からLINEが来ることもなく、顔を合わせても、どこがギクシャクしてしまう…。

アナタも自分からのLINEを控えるようになって、告白をしてフラれてから、少しの時間が過ぎていくと。

女性からLINEが来たり、笑顔をかわせるようになります。

ここでモテない男はまたしくじります。

女性の好意レベルが上がったように見えてしまいます。

ここぞとばかりに…

☑LINEで連絡してみたり
☑食事やデートに誘ってみたり
☑2回目の告白をしてしまったり

これをしてしまっては2度目の告白が成功するどころか、前に告白を断られて気まずい状態になった時よりも関係が悪化します。

このしくじりですべて終わりです…ここからの修復はできないと思ってください。

モテない男のしくじり③ 好意レベルを確認しよう

好意レベルを読み違えたばかりに…

☑好意的になった女性が、完全にアナタを避けるようになってしまう。
☑最初に告白を断られて気まずい状況になった。

こうなってしまった時点で1回目の告白前よりも、アナタに対する好意レベルは下がり以前よりもマイナスの状態になりました。

これもモテない男のしくじりです。

告白してフラれた後の気まずい日を乗り越えたあとに、女性からLINEが来たり好意的になったように見えてしまいます。

客観的に見ればわかることなんですが、渦中にいる人にはわからないのです。

そう、実際は告白前の関係に近づいただけなのです。

☑好意レベルが上がったわけでもない
☑恋愛対象になったわけでもない

告白してフラれた気まずい関係から普通の状態に戻っただけなんですが、女性の好意レベルが上がったように見えてしまいます。

本当は1回目の告白以前の関係にも戻っていません。

ここで2回目の告白をしてしまったら、もちろんうまくいきません。

前回も同じ関係で告白してフラれているからです。

女性が1回目の告白以前と同じようにLINEしてきたのは好意レベルが上がったのではなく…

「もう恋愛対象じゃなくなったかな?」と女性の優しさが警戒心を緩めただけです。

ここで2度めの告白をすると、女性は厳重警戒になります。

完全にシャットアウトされてしまい付き合うどころか、普通の友達の関係にさえ戻れなくなってしまいます。

「私が前みたいに対応すると期待させてしまう。だからもう前みたいにな関係には戻れないな…。」

と思ってしまいます。

アナタが2度目の告白を考えている理由が、女性の好意レベルが上がったと思っているなら、2回目の告白は時期尚早だと思うので、もう1回よく考えてから行動しましょう。

好意レベルをしっかり確認して、2回目の告白のタイミングを待ちましょう。

焦って失敗してしまったら、もう後はありませんよ?

嫌でもモテてしまう魔の恋愛術【LINE編】
ちょうど今、無料プレゼントです!

友だち追加

この記事が参考になったらシェアお願いします!

1日1回ポチっ!


恋愛ランキング

まとめ

・『2度目の告白が失敗する理由』…好意レベルが見抜けない。
しくじったモテない男は、告白してフラれた後の行動が間違っていることが多く余計に女性に嫌われてしまうことが多い。

・『好意レベルを見抜こう』…自己分析を客観的に。
女性の優しさが警戒心を緩めただけ、ここで2度めの告白をすると、女性は厳重警戒になります。

この2点を抑えておけば必ず努力は報われます。

理想の彼女を手に入れるためには、絶対に覚えておくこと!

もう後がない関係であることを忘れずに!

この記事が参考になったらシェアお願いします!

1日1回ポチっ!


恋愛ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました