嫌でもモテてしまう魔の恋愛術【自分を好きになる】モテない男がモテる男になる3つのポイント

恋愛観
キューピーちゃん
キューピーちゃん

10年の恋愛講師活動で、2000人以上コンサルした経験をいかし、アナタの恋愛活動を手助けする記事を書いています。

恋愛で悩むのは終わりです。

何故って?私が来た!

モテなくて悩む赤ちゃん
モテなくて悩む赤ちゃん

・初対面で女性の好感度を上げたい。
・自己紹介ってそんなに大事なの?
・モテる自己紹介(自己紹介文)を知りたい!

と疑問を抱えるアナタの悩みを解決できる記事になっています。

なぜならこれから伝えていく『モテる男の3つのポイント』を実践したことで、女性の好感度が上がりモテるようになった実体験に基づいた記事だからです。

この記事では『モテる男の3つのポイント』をお伝えし『3つのポイントを取得する方法』を具体的に紹介します。

この記事を読み終えることで『モテる男の3つのポイント』を理解できるだけではなく、『3つのポイントを取得する方法』を知ることができます。

モテない男がモテる男になる3つのポイント。

ポジティブ=「自己肯定感が高い」
アグレッシブ=「恋愛に積極的」
エモーショナル=「感情が豊か」

「あいつなんでモテるんだろ?」

アナタの周りにもいませんか?

決してイケメンではないけれど、モテる男。

確かにイケメンであるほうが、恋愛に有利であるということに、異論はないのですが…。

イケメンじゃないから、モテないわけではありません、モテる男は努力で、作れるということです。

外見はしっかり磨いたうえで、僕が導き出したモテる男の3つのポイントを今からこの記事で伝えていきます。

アナタもこれを身に着けることで女性の反応が変わり、今より確実にモテる男になること間違いなしです。

モテない男がモテる男になる3つのポイント①ポジティブ=「自己肯定感が高い」

ポジティブ=「自己肯定感が高い」

モテる男の共通点と言えば自己肯定感が高い事ですが、言い換えれば「自分の事が好き、自分に自信がある」とも言えます。

自分の事が好きで自分に自信のある男は、良いところも悪いところも自分を全部受け入れ、いつも自分を大事にしています。

自分を客観的に見て悪いところも受け入れているので、同じような部分を持つ人も、受け入れることができます。

「別にいいじゃん痩せなくても!俺は好きだけどな」

自然とこういう言葉が本心から出てくるので「優しい」「器が大きい」なんて言われることも多いのです。

こういう言葉に女性は敏感なので本心じゃないと、すぐにバレてしまいます。

また自分の事を好きでいるからこそ、女性からの愛情も受け取りやすくなります。

自分の事を嫌ってネガティブな人は女性からの「素敵ですね」なんて誉め言葉でさえ「こんな自分が素敵なわけがない」と感じてしまいます。

そうすると心に猜疑心が生まれ社交辞令だお世辞だと勘ぐってしまいます。

自分の事が好きな、ポジティブな人は「ありがとう」と素直に受け取ることが出来、相手も本心で言っているんだと、感じることが出来るんです。

アナタは次のどちらの人と一緒にいたいですか?

☑自分のことを嫌い(ネガティブ)

「どうせ自分なんて」とか「自分は嫌なヤツだ」と思っている人

☑自分のことが好き(ポジティブ)

「自分は素晴らしい」「自分は良いヤツだ」と思っている人

当然、自分のことが好き(ポジティブ)の方ですよね。

ポジティブかネガティブかを隠していても「行動や言葉の端々」にでて女性はなんとなく感じ取ってしまいます。

このように自分のことが好きな人(ポジティブ)といると、前向きなエネルギーを感じたり、受け入れてもらえたりします。

だから「居心地が良い=モテる」につながります。

では、自分のことを好き(ポジティブになるには、どうしたら良いのでしょうか?

ポジティブ=「自己肯定感が高い」モテない男が自分を好きになる方法

はじめに自分のポジティブ要素とネガティブ要素を自己分析してください。

次にネガティブ要素をポジティブ要素に言いかえることができる考えてみてみましょう。

言い換えられる事ができたらそれはネガティブ要素もポジティブ要素になります。

これはリフレーミングという心理学に基づいた手法なのです。

例えば…

☑優柔不断     慎重で優しい
☑人見知りする   ひかえめで協調性がある
☑気が強い     自信に満ちている
☑頑固       自分の意見を持っていて意志が強い

こんな感じで自分のネガティブ要素をポジティブ要素に変換しましょう。

詳しくはこちらの記事から

モテない男がモテる男になる3つのポイント②アグレッシブ=「恋愛に積極的」

アグレッシブ=「恋愛に積極的」

恋愛に積極的と言うのは「愛情を伝えたり、自己表現、愛情表現をするのに抵抗が無い」ということです。

アナタは好きな女性に告白する時に、フラッシュモブをしますか?

人通りがあるカフェや公園で、いきなりダンスがはじまるフラッシュモブを、堂々とすることに抵抗はありませんか?

普通はめちゃくちゃ恥ずかしいですよね、でも実はこういうことを平気でできる、アグレッシブな人はモテます。

フラッシュモブは女性あってのものなので、フラッシュモブをされる方も恥ずかしいでしょう。

もしかしたらドン引きするかもしれません。

しかし自分のためにこんなことをしてくれたと、少しうれしい部分もありなんだ憎めない感じもしませんか?

なぜなら相手のために「感情のリスクを冒した」からです。

こんな告白の仕方は、一般的にはすごく勇気がいることですし、バカにされるかもしれないし、ましてや人の目が気になりますよね?

そんなリスクを冒してまで、好きな人のために一生懸命なんです。アグレッシブ男は、なんだかんだ言われても、結構モテるんです。

少しハードルは高いですが、モテるためにアグレッシブに!というアナタは、次のアグレッシブでモテる男になる方法もぜひ読んでみてください。

アグレッシブ=「恋愛に積極的」モテない男が自分を好きになる方法

アグレッシブで恋愛に積極的になるには、小さなことから順番に、羞恥心を少なくしていきます。

いきなり上記のような、激しい告白をしようとしても無理です。

ハードルの低いことから挑戦して、慣れていくことが必要です。

☑大きな声で友達と話してみよう
☑1つだけ好きな人を褒めてみよう
☑カフェで店員さんに話しかけてみよう
☑好きな人の人の目を見て会話をしてみよう
☑普段やらないようなことを1つやってみよう

などなど、何でもいいので、あなたにとっては恥ずかしいことで、なんとか出来そうなことから、スタートしてください。

これは僕も意識してやってますが、どんどん怖いものが無くなって、すごく自由になっていく感じがします。

合わせて、新しい趣味などを見つけるのもおススメの方法です。

モテない男がモテる男になる3つのポイント③エモーショナル=「感情が豊か」

自分の心理がすぐ言葉や表情に出て何を考えているのか、分かりやすい人もモテます。

感情が豊かな人と一緒にいると、癒されるし安心感もあるので、女性からの好感度は、かなり高いといえます。

無表情で何を考えてるのかわからないと、女性もどうしてあげたらいいのかわからずに、必要以上に気を使ってしまいます。

なので感情豊かで分かりやすい人は居心地がいいのです。

よく聞きませんか?

好きなタイプは、「一緒にいて楽な人!」という女性の意見。

だから、感情が豊かで、分かりやすい人はモテるんです。

エモーショナル=「感情が豊か」モテない男が自分を好きになる方法

感情が豊な人になりたいと思うなら、自分が何を感じているかを話すようにして下さい。

☑すごく楽しい!
☑すごく緊張しています
☑これ食べたいんだけどいい?
☑こうしたらもっとよくなりそう!
☑これ美味しいね!これ美味しくない笑

自分の感情を隠すことなく、相手に正直に伝えて下さい。

そうすることで、周りの人たちは「アナタは、こういう人なのね」と分かるようになるわけです。

今までは、バレないように隠してきたこと。

例えばめちゃくちゃ緊張してるのに、カッコつけて平気なフリをしてきたとか…

それを敢えて相手に伝えることは、怖いかもしれませんが、実際にやってみると意外とあっさり受け入れられたりします。

「僕はこんな人です」というのを女性にどんどん伝えていきましょう。

嫌でもモテてしまう魔の恋愛術【LINE編】ちょうど今、無料プレゼントです!

友だち追加

この記事が参考になったらシェアお願いします!

1日1回ポチっ!


恋愛ランキング

まとめ

『ポジティブ=「自己肯定感が高い」』…ネガティブではなくポジティブに。
自己肯定感を高めて、自分を好きになろう。

『アグレッシブ=「恋愛に積極的」』…羞恥心を減らしていこう。
普段の自分とは違う行動をしてみよう。

『エモーショナル=「感情が豊か」』…自己開示をしっかりと。
何を考えているか、表情に出していこう。

この3点を抑えておけば必ず努力は報われます。

イケメンではなくてもモテる方法が分かりましたね!

今日から実行して、モテ男になりましょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました